au版Galaxy Note10+ SCV45のSIMロック解除方法は?SIMフリー化&格安SIM(MVNO)で使う全手順

au版Galaxy Note10+ SCV45のSIMロック解除方法は?SIMフリー化&格安SIM(MVNO)で使う全手順
吉田あゆみ 吉田あゆみ
ざっくり言うと…
  • このスマホなら「mineo(マイネオ)」などの格安SIMへ乗り換え(MNP)可能
  • 格安SIMへ乗り換えたら、月々7,349円→2,163円になり、毎月5,186円も節約
  • SIMロック解除方法や乗り換え手順、動作確認済の格安SIM比較表も掲載中
au版Galaxy Note10+ SCV45のSIMロック解除方法は?SIMフリー化&格安SIM(MVNO)で使う全手順

「Galaxy Note10+ SCV45」はSIMロック解除しないと格安SIMに乗り換え(MNP)できない?SIMフリー化の方法は?テザリングやGPSも使える?

教えて君教えて君

auの「Galaxy Note10+ SCV45」を格安SIM(MVNO)で使うのに、SIMロック解除(SIMフリー化)は必要かな?

吉田あゆみ吉田あゆみ

そのスマホは、サムスンの2019年秋冬モデルですね。格安SIMによりますが、SIMロック解除せずに使えます!

au版Galaxy Note10+ SCV45のSIMロック解除方法は?SIMフリー化&格安SIM(MVNO)で使う全手順

  • 「今使っているこのスマホ、格安SIM(MVNO)でも使えるの?」
  • 「今までの機能が制限されたりする?SIMロック解除の方法は?」

など、疑問や悩みを感じていませんか?

結論からいうと、このスマホは格安SIMへ乗り換え(MNP)できます。mineo(マイネオ)などの公式サイトで「動作確認済端末」として掲載されていました。

mineo(マイネオ)
4.5
OCNモバイルONE(NTT)
4.2
LINEMO(ラインモ)
4.2
UQモバイル(UQ mobile)
4.0
IIJmio(みおふぉん)
4.0
楽天モバイル(UN-LIMIT)
3.9
イオンモバイル
3.9
ahamo(アハモ)
3.8
povo(ポヴォ)
月額1,518
(5GB〜/税込)
990
(3GB〜/税込)
990
(3GB〜/税込)
1,628
(3GB〜/税込)
1,078
(4GB〜/税込)
3,278
(無制限/税込)
1,078
(3GB〜/税込)
2,970
(20GB/税込)
990
(3GB〜/税込)
動作確認
動作確認済!!

動作未検証

動作未検証

動作確認済!!

動作未検証

動作未検証

動作未検証

動作未検証

動作未検証
通信速度
高速バースト機能

良好

高速なSB回線

トップクラス

良好

良好

良好

高速ドコモ回線

良好
顧客満足度
顧客満足度1位

上位3人かけ放題

通信速度が速い

通信速度が速い

家族向けシェア

国内通話無料

シニアプラン

dカード+5GB

期間を選べる
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

しかし、SIMロック解除がよくわからないという声や、今まで使っていたテザリング・GPS等の機能がトラブルなく使えるのか?不安な人も多いでしょう。

そこで今回は、auの「Galaxy Note10+ SCV45」で格安SIMへ乗り換え(MNP)する際、よくある疑問に全て答えました。

この記事を読み終わる頃には、乗り換え時の不安が全て解消されるでしょう。

結果
発表
【2022年12月】この機種で使える格安SIMランキング1位は?

最終更新:2022年12月06日(火)

【目次】お急ぎの方はコチラ [閉じる]

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    目次は「画面の右上」から、いつでも確認できます!
    記事の途中でも、少し上にスクロールするだけです。
    「画面右下のボタン」を押しても、表示できます!

    格安SIMへ乗り換えて困ることは?

    教えて君教えて君

    格安SIMには興味あるけど、乗り換え(MNP)した後、今まで使えていた機能が使えなくなったらどうしよう…。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    私も乗り換え(MNP)前は不安に思っていました。今までの機能はどうなるのか、よくある疑問をまとめました。

    テザリングは問題なく使えます(無料)

    auの「Galaxy Note10+ SCV45」では格安SIMでもテザリングを使えます!(公式サイトに利用可と書いてます)

    中にはテザリングが使えない(テザリングAPNロックされている)スマホもあるのですが、このau端末は制限されていないので、大丈夫です。

    ちなみに大手キャリアと異なり、格安SIM(MVNO)のテザリングは無料です。

    GPSを使う場合は専用のアプリが必要

    「Galaxy Note10+ SCV45」をカーナビとして利用していたり、ポケモンGOなどでGPSをフル活用している方は注意が必要です。

    というのも、au版Androidでは、格安SIMに乗り換え(MNP)するとGPSの取得が若干遅くなります。これはSIMロック解除しても解決しない問題です。

    ちなみに私は「GPS Status & Toolbox」などのアプリを使っています。電池の消耗が少し早くなりますが、これなら格安SIMでもGPSが安定するからです。

    海外旅行ではプリペイドSIMを使おう

    「Galaxy Note10+ SCV45」で格安SIMの海外ローミングを行う場合、インターネット通信(データローミング)は不可。

    格安SIMの国際ローミングは、電話とSMS機能のみ提供されています。海外でネットを使いたいなら、現地の空港などでプリペイドSIMを購入しましょう。

    Jアラートや地震速報はアプリも検討

    格安SIM(MVNO)は大手キャリアと同じ電波を使っています。緊急速報に対応している端末であれば、Jアラートや緊急地震速報(ETWS)なども受信できます!

    とはいえ「Galaxy Note10+ SCV45」には、Yahoo!の「防災速報」などアプリも入れて万全の対策をしておきましょう。

    おサイフケータイやFeliCaも使えます

    「Galaxy Note10+ SCV45」はおサイフケータイに対応しているスマホなので、格安SIMでもおサイフケータイ(FeliCa)使えます!

    楽天Edy、Suica、ICOCA、PASMO、WAON、nanacoなど問題なく使えます。

    mineo(マイネオ)
    4.5
    OCNモバイルONE(NTT)
    4.2
    LINEMO(ラインモ)
    4.2
    UQモバイル(UQ mobile)
    4.0
    IIJmio(みおふぉん)
    4.0
    楽天モバイル(UN-LIMIT)
    3.9
    イオンモバイル
    3.9
    ahamo(アハモ)
    3.8
    povo(ポヴォ)
    月額1,518
    (5GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    1,628
    (3GB〜/税込)
    1,078
    (4GB〜/税込)
    3,278
    (無制限/税込)
    1,078
    (3GB〜/税込)
    2,970
    (20GB/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    動作確認
    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証
    通信速度
    高速バースト機能

    良好

    高速なSB回線

    トップクラス

    良好

    良好

    良好

    高速ドコモ回線

    良好
    顧客満足度
    顧客満足度1位

    上位3人かけ放題

    通信速度が速い

    通信速度が速い

    家族向けシェア

    国内通話無料

    シニアプラン

    dカード+5GB

    期間を選べる
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

    安全にSIMロック解除する方法は?

    教えて君教えて君

    SIMロック解除(SIMフリー化)ってのも複雑でよく分からない…。中古で買ったスマホはできないんだっけ?

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    手続き自体は簡単です。しかも2019年8月からは、中古の端末でもSIMロック解除ができるようになりました。

    格安SIMといっても、実際はドコモ・au・ソフトバンクと同じ電波を使ってサービスを提供しています。au回線の格安SIMに乗り換えるなら、

    1. auショップに行き、MNP予約番号を発行(SIMロック解除)
    2. au回線の格安SIMへ申し込みをする(MNP番号を入力する)

    のが最もカンタンな方法です。早速、具体的な手順を紹介していきましょう。

    mineo(マイネオ)
    4.5
    OCNモバイルONE(NTT)
    4.2
    LINEMO(ラインモ)
    4.2
    UQモバイル(UQ mobile)
    4.0
    IIJmio(みおふぉん)
    4.0
    楽天モバイル(UN-LIMIT)
    3.9
    イオンモバイル
    3.9
    ahamo(アハモ)
    3.8
    povo(ポヴォ)
    月額1,518
    (5GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    1,628
    (3GB〜/税込)
    1,078
    (4GB〜/税込)
    3,278
    (無制限/税込)
    1,078
    (3GB〜/税込)
    2,970
    (20GB/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    動作確認
    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証
    通信速度
    高速バースト機能

    良好

    高速なSB回線

    トップクラス

    良好

    良好

    良好

    高速ドコモ回線

    良好
    顧客満足度
    顧客満足度1位

    上位3人かけ放題

    通信速度が速い

    通信速度が速い

    家族向けシェア

    国内通話無料

    シニアプラン

    dカード+5GB

    期間を選べる
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

    au店舗でSIMロック解除(MNP)

    確実にSIMロック解除するなら、auショップで手続きしましょう。ついでに解約(MNP)すれば、いつでも格安SIMへ乗り換えできるようになります。

    まずは、端末本体と身分証明書(免許証や健康保険証など)を持参し、MNP予約番号を手に入れましょう。ちなみに、MNP予約番号の発行=解約となります。

    MNP番号を手に入れないと、電話番号が引き継げないので注意してください。担当者に「MNP予約番号を発行して下さい」と伝えれば、対応してくれます。

    その際「SIMロック解除(SIMフリー化)もお願いします」とも伝えましょう。条件を満たしていれば、数分ほどやり取りした後、SIMロック解除されます。

    ショップへ行くのが面倒な人は、電話で手続きしたほうが早いと思います。

    携帯キャリアの受付窓口

    この機種でSIMロック解除する条件

    このスマホは、au回線を使った格安SIMに限り、SIMロック解除なしでも乗り換え(MNP)できます。とはいえ、SIMロック解除した方が確実です。

    今後、au以外の格安SIM(MVNO)へ乗り換えしたくなったら面倒ですし、中古で売りたいと思った時も、買取価格が下がってしまうからです。

    その上で、この端末でSIMロック解除(SIMフリー化)する条件は以下の通り。

    • 2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除対応の機種であること。
    • ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。
    • 機種購入日から101日目以降であること。ただし、以下の場合は機種購入日から100日以内でもSIMロック解除の手続きが可能となります。
      1. 割賦残債がない場合(一括でのご購入・一括での残債精算済みなど)
      2. SIMロック解除をご希望の端末でご利用のau回線において、前回SIMロック解除受付日から100日経過した場合
      3. SIMロック解除をご希望の端末の割賦代金および、紐づく回線のauご利用料金のお支払いをクレジットカードに設定いただいている場合
    出典:au - SIMロック解除のお手続き

    ようするに、故障や未払い等のトラブルがないスマホなら、購入から100日以上経過している(一括購入なら即日可)場合、SIMロック解除できるのです。

    中古で買ったスマホもSIMロック解除可能に

    2019年8月からは、中古端末でもSIMロック解除できるようになりました(それ以前は、自分名義で購入した端末でないと解除できませんでした)。

    よく分からない人は、ショップへ行って解約(MNP)するついでに「SIMロック解除してください」と伝えてください。後は担当者が全て対応してくれます。

    自分でSIMロック解除する方法(無料)

    ちなみにauのSIMロック解除は、Webなら無料で申し込みできます

    手数料3,000円程度が無料になるのでお得ですが、手順が増えるので初心者にはおすすめしません。乗り換え(MNP)に慣れている、中級者向けの方法です。

    1. 端末の設定から、IMEI番号をメモ
      → Androidは「設定>端末情報>機器の状態>IMEI番号>IMEI」
    2. My au にログインし、契約紹介手続き>「各種手続案内」を選択する
    3. SIMロック解除>SIMロック解除のお手続きはこちら>「SIMロック解除が可能かどうかを確認する」判定結果が○なら「こちら」を選択
    4. 暗証番号を入力して「次へ」→SIMロック解除する端末のチェックボックスを選択し「次へ」→解除の理由「この内容で申し込む」を選択
    5. おめでとうございます!SIMロック解除ができました!

    auの中古スマホは店頭受付のみ

    auの中古品(白ロム)は、この方法を使ったSIMロック解除はできません。面倒ですが、必ずショップへ行って手続きする必要があります。

    格安SIMに契約してSIMカードを入手

    続いて格安SIM(MVNO)に契約します。今は法律が変わって2年縛りの違約金(解約清算金)は撤廃されました。できるだけ早めに乗り換えた方がお得です。

    私の場合、スマホ料金が毎月5,186円も安くなりました。つまり2ヶ月遅れると10,372円、1年間で62,232円も差が出る計算になってしまうからです。

    mineo(マイネオ)
    4.5
    OCNモバイルONE(NTT)
    4.2
    LINEMO(ラインモ)
    4.2
    UQモバイル(UQ mobile)
    4.0
    IIJmio(みおふぉん)
    4.0
    楽天モバイル(UN-LIMIT)
    3.9
    イオンモバイル
    3.9
    ahamo(アハモ)
    3.8
    povo(ポヴォ)
    月額1,518
    (5GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    1,628
    (3GB〜/税込)
    1,078
    (4GB〜/税込)
    3,278
    (無制限/税込)
    1,078
    (3GB〜/税込)
    2,970
    (20GB/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    動作確認
    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証
    通信速度
    高速バースト機能

    良好

    高速なSB回線

    トップクラス

    良好

    良好

    良好

    高速ドコモ回線

    良好
    顧客満足度
    顧客満足度1位

    上位3人かけ放題

    通信速度が速い

    通信速度が速い

    家族向けシェア

    国内通話無料

    シニアプラン

    dカード+5GB

    期間を選べる
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
    吉田あゆみ吉田あゆみ

    どれを選んだら良いか分からない人は「この機種で使える格安SIMランキング」も参考にしてみてくださいね。

    SIMカードを挿してAPN設定を行う

    格安SIMへの申し込みが完了したら、3日から一週間程度でSIMカードが到着します。SIMカードを手持ちの端末に挿してネットワーク設定を行いましょう。

    SIMカードを挿す

    SIMカードの挿入口は機種によって異なります。iPhoneだと側面に小さい穴があるので、箱に入っている「SIM取り出しツール」を差し込めば出てきます。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    クリップなどの先が小さいものでも代用できます。力を入れないと出てこないので、勇気を持ちましょう!

    SIMカードを入れ替えたら、APN設定(ネットワーク初期設定)を行います。

    SIMカードが送られてきた際に取扱説明書も同梱されていると思いますので、こちらに沿って作業を進めてもらえれば大丈夫です。5分程度で完了します。


    この機種で使える、おすすめ格安SIM

    教えて君教えて君

    心配していたけど、思ったより大丈夫そうだね。もしこのスマホで使うなら、どの格安SIMがおすすめ?

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    この機種で使える格安SIM(MVNO)だけに限定して、実際に私も使ってみて良かったものを紹介しましょう。

    mineo(マイネオ)
    4.5
    OCNモバイルONE(NTT)
    4.2
    LINEMO(ラインモ)
    4.2
    UQモバイル(UQ mobile)
    4.0
    IIJmio(みおふぉん)
    4.0
    楽天モバイル(UN-LIMIT)
    3.9
    イオンモバイル
    3.9
    ahamo(アハモ)
    3.8
    povo(ポヴォ)
    月額1,518
    (5GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    1,628
    (3GB〜/税込)
    1,078
    (4GB〜/税込)
    3,278
    (無制限/税込)
    1,078
    (3GB〜/税込)
    2,970
    (20GB/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    動作確認
    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証
    通信速度
    高速バースト機能

    良好

    高速なSB回線

    トップクラス

    良好

    良好

    良好

    高速ドコモ回線

    良好
    顧客満足度
    顧客満足度1位

    上位3人かけ放題

    通信速度が速い

    通信速度が速い

    家族向けシェア

    国内通話無料

    シニアプラン

    dカード+5GB

    期間を選べる
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

    1位: mineo(マイネオ) [顧客満足度1位]

    • 評価:4.5
    5GB: 1,518円 /月
    [データ] 5GB: 1,265円 /月
    • 全キャリア対応/1GB~20GB
    • 安定した速度で顧客満足度1位
    • 最低利用期間/解約金なし!
    • 通話パック/10分かけ放題あり
    動作確認通信速度顧客満足度関連情報

    動作確認済!!

    高速バースト機能

    顧客満足度1位
    公式サイト

    mineo最大の特徴は、格安SIMの弱点とされる通信速度が安定していること。顧客満足度は常にトップクラスで、当サイト経由の契約数も1位となっています。

    料金プランは1GB、5GB、10GB、20GB。主要3キャリアに対応しているので、全ての携帯会社から乗り換え可。格安SIM初心者から絶大な人気があります。

    顧客第一な企業姿勢も評判で、そんな信頼の積み重ねが「顧客満足度トップ」に現れています。あえて1社に絞るなら、mineo(マイネオ)がおすすめです。

    POINT

    1. 全キャリア対応の数少ない格安SIM。回線速度が速く安定している
    2. 最低利用期間/解約金なし。データ繰越・シェアや10分かけ放題も
    3. 顧客満足度は常にトップクラスで、当サイト経由での契約者数1位
    教えて君教えて君

    格安SIMにはデメリットも多いけど、やっぱり通信速度の安定性や、解約金なしで試せる点も安心できるよね。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    最もデメリットが少ない格安SIMですから、コスパ重視で探している人、初めての乗り換えにもおすすめです。

    mineoのAプラン料金表

    2位: UQモバイル [auの通信速度No,1]

    • 評価:4.0
    3GB: 1,628円 /月
    [データ] 3GB: 1,628円 /月
    • au回線のみ/3GB〜25GB
    • 業界トップクラスの回線速度
    • 24時間かけ放題/通話定額対応
    • クレジットカード/口座振替可
    動作確認通信速度顧客満足度関連情報

    動作確認済!!

    トップクラス

    通信速度が速い
    公式サイト

    UQモバイル最大の特徴は、格安SIMの中では最速と評価される通信速度。昼間など混雑時も快適に繋がるので、格安SIMの中ではトップクラスの品質です。

    「24時間いつでもかけ放題」なら通話時間・回数共に無制限で使えるのも特徴です。完全かけ放題に対応している格安SIMは、ここぐらいしかありません。

    au回線しか用意されていない点や、選べるデータ量が少ないといったデメリットもありますが、キャリア並の通信速度に魅力を感じている人が多いですね。

    POINT

    1. 格安SIMトップクラスの回線速度で昼間も快適!親会社はau(KDDI)
    2. 24時間無制限かけ放題が使えるので、よく通話する人にもおすすめ
    3. auショップに隣接した店舗サポートや、口座振替にも対応している
    教えて君教えて君

    やっぱり回線が速いのは重要だよね。10分かけ放題だと足りないから、24時間かけ放題があるのも嬉しいなぁ。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    昼間など混雑している時間でも高速通信したい人、実店舗ショップでサポートを受けたい人にもおすすめです。

    UQモバイルの料金表

    【キャンペーン実施中!】最大13,000円分キャッシュバック実施中

    mineo(マイネオ)
    4.5
    OCNモバイルONE(NTT)
    4.2
    LINEMO(ラインモ)
    4.2
    UQモバイル(UQ mobile)
    4.0
    IIJmio(みおふぉん)
    4.0
    楽天モバイル(UN-LIMIT)
    3.9
    イオンモバイル
    3.9
    ahamo(アハモ)
    3.8
    povo(ポヴォ)
    月額1,518
    (5GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    1,628
    (3GB〜/税込)
    1,078
    (4GB〜/税込)
    3,278
    (無制限/税込)
    1,078
    (3GB〜/税込)
    2,970
    (20GB/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    動作確認
    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証
    通信速度
    高速バースト機能

    良好

    高速なSB回線

    トップクラス

    良好

    良好

    良好

    高速ドコモ回線

    良好
    顧客満足度
    顧客満足度1位

    上位3人かけ放題

    通信速度が速い

    通信速度が速い

    家族向けシェア

    国内通話無料

    シニアプラン

    dカード+5GB

    期間を選べる
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

    \ 2022年12月おすすめキャンペーン /

    格安SIM(MVNO)キャンペーン情報

    UQモバイルは、現在、秋のキャンペーンに特に力を入れている格安SIMです。

    他社からUQモバイルへ乗り換え(MNP)で最大13,000円分キャッシュバック開催!新しい携帯番号で契約しても最大6,000円分キャッシュバックされます。

    格安SIMへ乗り換えを考えている人なら、試して後悔することはありません。

    【キャンペーン実施中!】最大13,000円分キャッシュバック実施中

    【2022年12月】格安SIMキャンペーン情報

    今、格安SIMに乗り換えないと年間 64,392 円 も損!

    ほとんどの場合、2年縛りの解約清算金を支払って乗り換えてもお得。
    おすすめ格安SIM診断は、あなたに最適な格安SIMを10秒で探せます。


    mineo(マイネオ)
    4.5
    OCNモバイルONE(NTT)
    4.2
    LINEMO(ラインモ)
    4.2
    UQモバイル(UQ mobile)
    4.0
    IIJmio(みおふぉん)
    4.0
    楽天モバイル(UN-LIMIT)
    3.9
    イオンモバイル
    3.9
    ahamo(アハモ)
    3.8
    povo(ポヴォ)
    月額1,518
    (5GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    1,628
    (3GB〜/税込)
    1,078
    (4GB〜/税込)
    3,278
    (無制限/税込)
    1,078
    (3GB〜/税込)
    2,970
    (20GB/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    動作確認
    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証
    通信速度
    高速バースト機能

    良好

    高速なSB回線

    トップクラス

    良好

    良好

    良好

    高速ドコモ回線

    良好
    顧客満足度
    顧客満足度1位

    上位3人かけ放題

    通信速度が速い

    通信速度が速い

    家族向けシェア

    国内通話無料

    シニアプラン

    dカード+5GB

    期間を選べる
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

    [非公式] その他SIMロック解除の質問

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    最後に、上級者向けの質問にも答えておきました。基本的には知らなくても大丈夫ですが、参考程度にどうぞ。

    SIMロック解除コード(NCK)って?

    「Galaxy Note10+ SCV45」を含め、本来SIMロック解除できない機種をハッキング(クラック)して解除する裏ワザです。

    このNCKコードは、海外サイト(sim-unlock.netmasterunlockcode.comが有名)や、オークションサイト(ヤフオク・ebay等)の業者から購入できます。

    この方法でSIMロック解除することを「ファクトリーアンロック」といいますが、非公式な方法ですし、業者は中国人のハッカー集団などが多いですね…。

    海外から購入・輸入した機種にも使えるようですが、電波法・技適関係の法律違反になる可能性もありますので、実施する場合はくれぐれもご注意下さい。

    root化後はSIMロック解除できる?

    ファクトリーアンロックによるSIMロック解除が主流ですが、Androidスマホをroot化し、SIMロック解除アプリを入手する方法も紹介します。

    このroot化という方法は、今まで制限されていた全ての機能を使えるよう改造すること。iOSでいう「脱獄(ジェイルブレイク)」と呼ばれるものと一緒です。

    SIMフリー化だけでなく、対応バンド変更ツール(DFS CDMA Tool等)を利用することで、今まで受信できなかった別キャリアの電波も受信可能になります。

    こちらも非公式な手段ですから、実際に試すのは自己責任でお願いします。

    mineo(マイネオ)
    4.5
    OCNモバイルONE(NTT)
    4.2
    LINEMO(ラインモ)
    4.2
    UQモバイル(UQ mobile)
    4.0
    IIJmio(みおふぉん)
    4.0
    楽天モバイル(UN-LIMIT)
    3.9
    イオンモバイル
    3.9
    ahamo(アハモ)
    3.8
    povo(ポヴォ)
    月額1,518
    (5GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    1,628
    (3GB〜/税込)
    1,078
    (4GB〜/税込)
    3,278
    (無制限/税込)
    1,078
    (3GB〜/税込)
    2,970
    (20GB/税込)
    990
    (3GB〜/税込)
    動作確認
    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作確認済!!

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証

    動作未検証
    通信速度
    高速バースト機能

    良好

    高速なSB回線

    トップクラス

    良好

    良好

    良好

    高速ドコモ回線

    良好
    顧客満足度
    顧客満足度1位

    上位3人かけ放題

    通信速度が速い

    通信速度が速い

    家族向けシェア

    国内通話無料

    シニアプラン

    dカード+5GB

    期間を選べる
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

    auのGalaxy Note10+ SCV45にベストな格安SIMを選ぶコツは三点。料金プランが自分にあっていて、通信が安定していて、顧客満足度が高いこと。格安で利用できる反面、昼間の通信速度は少し遅くなるというデメリットはありますが、それでも月額料金が半額以下になることはメリットに感じる人も多いのではと思います。

    パッと読むための目次

      Galaxy Note10+ SCV45 ニュース

      Galaxy Note10+ SCV45をauで購入|価格/お得なキャンペーンを解説

      ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。 → ドコモ公式ショップを見る. → ソフトバンク公式ショップを見る. → au公式ショップを見る. 2019年10月18日(金)、 ...

      Sペンとメモ機能が強化された「Galaxy Note10+」がauから登場 税込み11万円台

      サムスン電子の「Galaxy Note」の最新モデルがauから登場する。Sペンがジェスチャー操作に対応した他、アウトカメラでの動画撮影時にポートレートモードを適用できるようになった。

      au、ハイスペック+進化したSペンの「Galaxy Note10+ SCV45」

      auは、サムスン電子製のAndroidスマートフォン「Galaxy Note10+ SCV45」を10月18 日に発売する。予約受付は10月11日10時より開始する。価格は11万円台を見込んでいる。 Galaxy Note10+ SCV45は、auの2019年秋冬モデルとして ...

      「Galaxy Note10+」10月18日発売、ドコモ冬春モデル最高峰のスペック

      NTTドコモは、2019年冬モデルとしてサムスン製のAndroidスマートフォンGalaxy Note 10+を発売します。 Galaxy Note 10+は、フラッグシップスマホGalaxy Noteシリーズの大型版で、6.8インチのディスプレイを搭載します。画面は大型化し ...

      Reno AとGalaxy Note10+がiPhone 11を抜いて上位に! スマートフォン売れ筋ランキングTOP10

      「BCNランキング」2019年10月18日の日次集計データによると、スマートフォンの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

      折りたたみスマホ「Galaxy Fold」など、auが2019年秋冬スマホ9モデルを発表!

      PC、スマホ、タブレットなどパソコン関連製品のレビューや発表会レポートが満載! 注目の新製品の情報は発表日にお届けします。ガジェット系製品の情報も満載です!

      Sペン対応の超高性能スマホ「Galaxy Note10+」を写真と動画で紹介!いよいよNTTドコモとauから10月18日に発売する4G世代の集大成【レポート】

      S-MAX:Sペン対応の超高性能スマホ「Galaxy Note10+」を写真と動画で紹介! いよいよNTTドコモとauから10月18日に発売する4G世代の集大成【レポート】

      サムスン、Galaxy Note10+の15W急速充電に対応したワイヤレス充電器

      サムスン電子ジャパンは、Galaxyシリーズの純正アクセサリーとして、QI規格に準拠したワイヤレス充電器3種類を10月25日に発売する。家電量販店やECサイト、常設ショールーム「Galaxy Harajuku」などで販売される。 左から、WIRELESS ...

      auの秋冬モデルの「アップグレードDX」対象はどれ? Galaxy Foldは対象外に

      auが10日、2019年秋冬~2020年春に発売する新機種を発表した。これらのうち、月額390円で最大24回分の残債を免除する「アップグレードプログラムDX」対象機種はどれになるのか、KDDIに確認した。 新機種のうち、10月に発売される ...

      au向け「2019年秋冬モデル」が予約&先行展示開始!Galaxy FoldとGalaxy Note10+の価格を紹介。FoldはアップグレードプログラムDXの対象外に

      S-MAX:au向け「2019年秋冬モデル」が予約&先行展示開始!Galaxy FoldとGalaxy Note10+の価格を紹介。FoldはアップグレードプログラムDXの対象外に.

      iPhone勢による総合ランキング独占は4週で終了 「Glaxy Note10+」のトップ10入りならず(2019年10月26日)|BIGLOBEニュース

      総合ランキングは「iPhone 11/11 Pro」が発売された2019年9月20日以降、4週にわたってiPhone勢による独占状態だった。特に前回はiPhone 11とiPhone 11 Proの2機種で占領され、しばらくこの状態が続くかに思われたが、早くも今回 ...

      KDDIが2019秋冬~2020年春モデルスマートフォンを発表。2つ折り端末「Galaxy Fold」を国内独占販売

      2019年10月10日,KDDIは,auブランドの2019年秋冬~2020年春モデルとなるスマートフォン新製品9機種を発表した。中でも注目すべきは,二つ折り可能なディスプレイを採用するSamsung製ハイエンドスマートフォン「GalaxyFold」を,au ...

      au向け「Galaxy A20 SCV46」および「AQUOS sense3 SHV45」、「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」の価格を紹介!アップグレードプログラムNXは未定

      KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」 として発売する予定のAndroidスマートフォン(スマホ)「Galaxy A20 SCV46」および「 AQUOS sense3 SHV45」、「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」の ...

      日本市場向けSペン対応の最新プレミアムスマホ「Galaxy Note10+(SM-N975JPN)」がFCC通過!NTTドコモ向け「SC-01M」およびau向け「SCV45」として発売へ

      米連邦通信委員会(FCC)は30日(現地時間)、Samsung Electronics(以下、サムスン電子)が8月7日に発表した最新プレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note10+」の日本市場向けモデル「SM-N975JPN」(FCC ID: ...

      Note10はなしで「Galaxy Note10+」と高コスパなミッドレンジスマホの2機種を投入か?NTTドコモ向け「SC-01M」や「SC-02M」、au向け「SCV45」や「SCV46」が登場予定

      Primate Labsが提供するベンチマークアプリ「Geekbench 4」の測定結果としてNTT ドコモ向けと見られる「SC-01M」および「SC-02M」が公開されているほか、Wi-Fi AllianceおよびBluetooth SIGにてau向けと見られるサムスン電子製 ...

      Samsung、Sペンに対応した最新プレミアムスマホ「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」を発表!6.3インチFHD+と6.8インチQHD+で、それぞれ4Gモデルと5Gモデルを用意

      S-MAX:Samsung、Sペンに対応した最新プレミアムスマホ「Galaxy Note10」と「 Galaxy Note10+」を発表!6.3インチFHD+と6.8インチQHD+で、それぞれ4Gモデルと5Gモデルを用意.

      日本市場向けミッドレンジスマホ「Galaxy A10e(SM-A102JPN)」がFCC通過!NTTドコモ向け「SC-02M」およびau向け「SCV46」として発売へ

      米連邦通信委員会(FCC)は10日(現地時間)、サムスン電子製スマートフォン(スマホ) 「Galaxy A10e(型番:SM-A102)」の日本向けモデル(型番:SM-A102JPN)が2019年9月9日付けで認証取得していることを公開しています。FCC ID ...

      KDDIが「au発表会 2019 Summer」を5月13日10時30分より開催!スマホなどの夏モデルや新サービスを発表へ。ライブ中継も実施予定

      KDDIが2019年5月13日(月)10:30より「au発表会 2019 Summer」を開催すると報道関係者向けに案内しています。携帯電話サービス「au」向けスマートフォン(スマホ)などの「2019年夏モデル」や新サービスが発表されると見られ、近く ...

      au、128GBストレージやトリプルカメラを搭載した「HUAWEI P30 lite Premium」

      au(KDDI)は、2019年夏モデルのスマートフォンとして、「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」(ファーウェイ製)を発表。2019年5月下旬に発売する。 ワイドな風景や集合写真もしっかり収まる広角レンズに加えて、より美しく写真を撮影できる ...

      Samsung、フォルダブルスマホ「Galaxy Fold」を9月に発売!au向けと見られる製品がQiやBluetoothの認証を通過。SCV44として発売か

      Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は25日(現地時間)、同社が今年2月に発表したフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Fold(型番:SM-F900*)」を2019 年9月より順次発売すると発表しています。現在、製品化に向けた最終 ...

      LINEモバイル、au回線を利用したサービスを2019年上半期中に提供へ

      LINEモバイルは2月20日、同社が運営するMVNO事業「LINEモバイル」において、au 回線を利用したサービスを提供することを発表した。発表によれば、同社は2019年上半期中に、au回線を利用したサービスの提供を開始するとのこと。「LI...

      Galaxy Note10+ SCV45 仕様

      キャリアauOSAndroid 9
      モデル2019年秋冬モデル発売日2019/10/18
      サイズ77x162x8.6 mm重さ197 g
      画面サイズ6.8 インチ解像度3040x1440
      バッテリー4300 mAh待受時間(最大)4G LTE/WiMAX 2+:約420時間
      メモリROM 256GB RAM 12GBCPUオクタコア
      メモリーカードmicroSDXCメモリーカードパネルDynamic AMOLED
      メインカメラ画素数広角:約1200万画素望遠:約1200万画素超広角:約1600万画素撮影用フラッシュ
      手ブレ補正サブカメラ約1000万画素
      データ通信4G LTE/WiMAX 2+通信速度(下り最大)1Gbps
      BluetoothBluetooth 5.0赤外線通信機能
      テザリングNFC
      LTE無線LAN802.11 a/b/g/n/ac
      耐水・防水IPX5/IPX8HDMI
      4K撮影ワンセグ
      フルセグMHL
      FeliCaおサイフケータイGPS
      認証機能指紋/顔認証ハイレゾ
      デュアルSIMセンサー加速度センサー/ジャイロセンサー/地磁気センサー/ホールセンサー/照度センサー/近接センサー/気圧センサー
      カラーバリエーションオーラグロー
      オーラブラック
      mineo(マイネオ)
      4.5
      OCNモバイルONE(NTT)
      4.2
      LINEMO(ラインモ)
      4.2
      UQモバイル(UQ mobile)
      4.0
      IIJmio(みおふぉん)
      4.0
      楽天モバイル(UN-LIMIT)
      3.9
      イオンモバイル
      3.9
      ahamo(アハモ)
      3.8
      povo(ポヴォ)
      月額1,518
      (5GB〜/税込)
      990
      (3GB〜/税込)
      990
      (3GB〜/税込)
      1,628
      (3GB〜/税込)
      1,078
      (4GB〜/税込)
      3,278
      (無制限/税込)
      1,078
      (3GB〜/税込)
      2,970
      (20GB/税込)
      990
      (3GB〜/税込)
      動作確認
      動作確認済!!

      動作未検証

      動作未検証

      動作確認済!!

      動作未検証

      動作未検証

      動作未検証

      動作未検証

      動作未検証
      通信速度
      高速バースト機能

      良好

      高速なSB回線

      トップクラス

      良好

      良好

      良好

      高速ドコモ回線

      良好
      顧客満足度
      顧客満足度1位

      上位3人かけ放題

      通信速度が速い

      通信速度が速い

      家族向けシェア

      国内通話無料

      シニアプラン

      dカード+5GB

      期間を選べる
      公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト