OCNモバイルONEの評判評価やデメリットは?乗り換え体験感想レビュー

OCNモバイルONEの評判評価やデメリットは?乗り換え体験感想レビュー
吉田あゆみ 吉田あゆみ
ざっくり言うと…
  • OCNモバイルONEは、3人まで時間無制限かけ放題できる珍しい格安SIM
  • 格安SIMの中では基本料金が高め。混雑時は通信速度が遅くなるので注意
  • LINEが使えない相手と長電話や、データ無制限プランを探している人向け
関連
情報
【2018年10月】OCNモバイルONEの申し込み・公式サイトはこちら
OCNモバイルONEの評判評価やデメリットは?乗り換え体験感想レビュー

OCNモバイルONEの評判評価やデメリットを徹底検証!実際に使ってみて分かった良い点(メリット)や注意点・口コミや体験談をまとめました!

教えて君教えて君

OCNモバイルONEに乗り換えようと思ってるんだけど、自分に合っているのか、選んで後悔しないか不安…。

吉田あゆみ吉田あゆみ

時間無制限かけ放題が使える珍しい格安SIM(MVNO)ですし、あのNTTグループ運営なので安心感もありますね。

おそらくあなたは、

  • 「OCNモバイルONEにすると、携帯料金が安くなるって本当?」
  • 「実際に乗り換えた評判や、デメリット・体験談を知りたい!」

などと考えて、このページにお越しいただいたと思います。

速度は少し遅いけど、LINEが使えない相手と長電話が多かったり、他社でデータ無制限プランを検討中なら、OCNモバイルONEは最初に検討すべき格安SIM。

OCNモバイルONEの料金表

月額料金は通話込1,600円から。大手キャリアより年間6万円も節約できます。

【キャンペーン実施中!】Amazonギフト券最大10,000円分プレゼント

しかし、OCNモバイルONEを使う人によっては、デメリット・注意点なども。

そこで、OCNモバイルONEの特徴や口コミの評価・通信速度の実測など検証し「乗り換える前に注意すべき人」「それでもおすすめしたい人」をまとめます。

このページを読み終わる頃には、OCNモバイルONEがあなたにとって本当にベストな選択であるのか、自分自身で判断できるようになるでしょう。

最終更新:2018年10月11日(木)

パッと読むための見出し [閉じる]

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    ちなみに目次は「画面の右上へスクロール」で、「画面の右下」から、
    いつでも確認できます! パッと読みたい人向け。

    そもそもOCNモバイルONEとは?メリットや特徴は?

    教えて君教えて君

    そもそもOCNモバイルONEって何?キャリアから乗り換え(MNP)したあと、突然繋がらなくなったりしない?

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    格安SIMというサービスの一つで、携帯会社と同じ電波を使っていますから、圏外が増えることはありません。

    最大3人まで、時間無制限かけ放題!

    OCNモバイルONEの電話かけ放題は時間無制限

    OCNモバイルONEは、あのNTTコミュニケーションズが運営している格安SIMです。ドコモと同じ回線を使っているため、全国ほぼ全てのエリアで繋がります。

    最大の特徴は、よく電話をかける相手3人にかぎり、時間無制限で電話かけ放題の「トップ3かけ放題」。LINE通話などが使えない相手との長電話に最適です。

    格安SIMの中では珍しい「トップ3かけ放題」とは

    格安SIMのかけ放題は「1回5〜10分以内の通話料が無料」という形が普通で、長電話するような使い方だと活かしきれないことがあります。

    しかし、OCNモバイルONEの「トップ3かけ放題」は格安SIMでは珍しく、月850円で通話料が高い番号上位3つが自動的に無料となります。

    スマホを持っていないシニア世代の家族や友人と電話するときや、仕事の取引先が固定されているなど、長電話する相手が3人以下の場合におすすめです。

    もちろん、普通の10分かけ放題オプション(1回10分以内が無料)もあります。

    低速プランの速度は業界最速値クラス

    OCNモバイルONEの料金表

    格安SIMといっても、月に15GBほど使うなら、3,000円〜4,000円が相場です。

    OCNモバイルONEには、通信速度を最大500kbps以下までと制限されるかわりに、月々2,500円/15GBまでと低価格で利用できるプランも用意されています。

    他社には「データ無制限プラン」もありますが、最大200kbps以下になるものが多く、こちらは最大500kbpsと倍以上の速度が出るので最速値クラスです。

    YouTubeの中画質ぐらいならストレスを感じませんし、電話番号を持たない「データ専用SIM」なら月々1,800円/15GB。ドコモ系MVNOなら最安値水準です。

    日次プランが選べる、珍しい格安SIM

    OCNモバイルONEは日次プラン・日次コースが選べる

    OCNモバイルONEには「1日で何MBまで」という日次コースがあるのも特徴。

    普通の格安SIM(MVNO)は「1ヶ月あたり何GBまで」というデータ容量が設定されていますが、日次コースでは、1日あたり100MB/170MBから選べます

    いつも月末に容量が足りなくて困っている方には管理しやすい料金プランですね。もちろん普通の料金プランを選ぶこともでき、柔軟な設定が可能なのです。

    [注意点] OCNモバイルONEのデメリット感想レビュー

    教えて君教えて君

    トップ3かけ放題は、OCNモバイルONEならではのサービスだね。日コースや低速大容量プランも珍しいなぁ。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    しかし、そんなOCNモバイルONEにも公式サイトに書いていない、デメリットや注意点があります。

    格安SIMの中では料金が少しだけ高い

    OCNモバイルONEは、他の格安SIM(MVNO)と比べると、料金が少し高めです。

    docomoやauなどのキャリアと比較すれば十分安いものの、メリットをあまり魅力に感じられず、数百円まで突き詰めたい方だと不満が残るかもしれません。

    最も安い格安SIM(MVNO)を探している人には、あまりおすすめはできません。

    通信速度は格安SIMの中でも遅い印象

    これは格安SIM自体のデメリットといえますが、通信が混み合う昼間の12~13時、夜21~23時あたりの時間帯は、大手キャリアよりも速度が遅く感じます。

    格安SIM全体で見ても、通信速度は遅い傾向にあります。OCNモバイルONEは格安SIM(MVNO)の中でも老舗なので、利用者数が多すぎることが原因でしょう。

    メールやニュースサイトを見る程度であれば、あまり気になりませんが、昼休憩などの時間にゲームや動画を楽しみたい人は、注意する必要がありますね。

    日コースのデータ量は実質3〜5GB/月

    日次プランは、1日につき110MBまでか、170MBまでの2種類しかありません。

    1ヶ月分に換算すると3~5GB分なので、大容量には対応していないことが分かります。動画視聴やアプリのインストールなどで、すぐいっぱいになることも。

    Wi-Fi環境が整っていないと、使い方次第ではやりくりが大変かもしれません。

    [口コミ] それでもOCNモバイルONEに乗り換えた理由

    教えて君教えて君

    日コースは月3〜5GB使う人限定かぁ…。速度や料金も気になる所だよね。あえてOCNを選ぶ理由って何だろう。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    そこで、実際に使っている人にアンケート!デメリットを理解した上で、使い続けている理由をまとめました。

    NTTグループが運営している安心感!

    • 「OCNモバイルONEはNTTグループが運営してるから信用できる」
    • 「自宅のネット回線でもお世話になってるし、安心感があるよね」

    OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズ運営

    OCNモバイルONEは、NTTグループが運営している格安SIMです。光通信や電話などの回線も提供していますし、元を辿ればドコモの関連会社といえます。

    あまり聞いたことのない会社と比べると、大手ならではの信頼感が桁違いです。

    OCNモバイルONE自体、格安SIM(MVNO)の中でも老舗です。長い間しっかり運営し続けている実績がありますし、サポート体制も堅実なので安心できます。

    家族にも便利!かけ放題と容量シェア

    • 「家族との電話に、トップ3かけ放題オプションがピッタリでした」
    • 「家族割はないけど、かけ放題と容量シェアを使えば十分安くなる」

    OCNモバイルONEのかけ放題と容量シェア・データシェア

    OCNモバイルONEに家族割はありませんが「トップ3かけ放題」「容量シェア」オプションを活用することで、月々の料金を十分安くすることができます。

    特に便利なのは、特定の3人との電話がかけ放題になる「トップ3かけ放題」。家族とよく電話する人は、通話料を月額850円の定額にすることが可能です。

    また、最大5枚のSIMカードを使ってデータ容量をシェアできる「容量シェア」で通信量を余らせることなく使い切れるので、無駄なデータ量も節約できます。

    全国8万以上あるWiFiスポットが無料

    • 「カフェやホテルなどでWi-Fiを使えるから、お出かけに便利です」
    • 「Wi-Fiスポットが無料で使えるし、面倒な手続きもないから良い」

    OCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポット

    OCNモバイルONEのSIMカードを契約することで、全国80,000以上もあるWi-Fiスポット「Secured WiFi/DoSPOT」が無料で利用できるようになります

    申し込み方法も簡単ですし、一度設定すると次から自動で接続できるようになります。お出かけのときに活用することで、データ量を大幅に節約できます。

    訪問サポートや店舗での手続きも可能

    • 「初期設定が不安だったんだけど、家まで来てやってくれたので」
    • 「近くに店舗があったので、手続きの相談ができて助かりました」

    OCNモバイルONEの訪問サポートサービス・ユーザーサポートプラン

    スマホに慣れていない人は、SIMカードの抜き差しや設定が不安だと思います。

    OCNモバイルONEには「訪問サポート」が用意されているので、自宅にいながらスマホの設定や無線LANへの接続などの、サポートを受けることができます。

    ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店に行くと、OCNモバイルONEの即日受取カウンターがあるので、ここからSIMカードの申し込みもできます。

    セット販売端末やキャンペーンも豊富

    • 「販売されている機種が多いから、ピッタリのスマホが見つかった」
    • 「セット販売の割引のおかげで、安く機種変更できて満足でしたね」

    OCNモバイルONEのセット販売端末一覧

    格安SIMとスマホのセット販売もお得です。OCNモバイルONEでは、手軽に買えるローエンドの機種はもちろん、高機能なハイエンド端末まで揃っています。

    SIMカードと端末を同時購入すると、通常より5,000円~10,000円ほど安くなる「らくらくセット」もおすすめ。届いたらすぐ使える手軽さも良いですね。

    新規向けのキャンペーンも評判で、高スペックのスマホを安く買えることも。

    【キャンペーン実施中!】Amazonギフト券最大10,000円分プレゼント

    [料金表] OCNモバイルONEの月額料金プランの選び方

    教えて君教えて君

    3人までとはいえ、かけ放題が時間無制限なのはOCNモバイルONEぐらいだし、大手企業の安心感もあるよね。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    そういう人にもOCNモバイルONEはおすすめですね。また、月額料金プランの選び方についてもまとめました。

    音声対応かデータ通信専用(SMS)か?

    画像の説明を入力

    OCNモバイルONEはドコモ回線しか選べませんので、SIMカードの種類(通話あり/なし・SMSのみ)と毎月使いたいデータ量(ギガ数)を選ぶだけです。

    まずはSIMを「音声対応SIMカード」「データ専用SIMカード」「SMS対応SIMカード」の中から選びます。スマホの場合、ほとんどの人は音声対応になります。

    SIMカードの違い

    1. 音声対応=データ通信と電話番号(090や080)が使えるSIMカード
    2. SMS対応=電話番号なし。データ通信とSMSのみ使えるSIMカード
    3. データ通信専用=電話番号なし。データ通信のみ使えるSIMカード

    「SMS対応」「データ通信専用」はタブレット用と覚えても良いと思います。

    なおタブレットで使う場合、基本的には「SMS対応SIMカード」を選びましょう。SMSはLINEやTwitterなどの本人認証で必要になることが多いからです。

    月額120円かかるだけなので、それほど高くありません。後から変更するとSIMカードを再度購入する必要があり、1,800円〜3,000円程かかってしまいます。

    高速(月単位/日単位)か低速500kbps

    SIMカードの種類が決まったら、通信容量とコース(料金プラン)を選びます。

    音声対応SIMSMS対応SIMデータ専用SIM
    110MB/
    1,600
    110MB/
    1,020
    110MB/
    900
    170MB/
    2,080
    170MB/
    1,500
    170MB/
    1,380
    3GB/
    1,800
    3GB/
    1,220
    3GB/
    1,100
    6GB/
    2,150
    6GB/
    1,570
    6GB/
    1,450
    10GB/
    3,000
    10GB/
    2,420
    10GB/
    2,300
    20GB/
    4,850
    20GB/
    4,270
    20GB/
    4,150
    30GB/
    6,750
    30GB/
    6,170
    30GB/
    6,050
    500kbps
    2,500
    (15GB/月)
    500kbps
    1,920
    (15GB/月)
    500kbps
    1,800
    (15GB/月)

    OCNモバイルONEは、1日あたりの通信量が決まっている「日コース」、普通の料金プランの「月コース」、低速だけど安い「500kbpsコース」があります。

    とくに理由がない限り、月コースの3GB〜30GBから選べば問題ありません。コース変更は月に1回変更できるので、1番安いプランから様子見も良いでしょう。

    毎月の通信量計算が苦手なら、日コースを選べば「使いすぎ」を防げます。もし大容量で使いたいけど料金は抑えたいなら、低速500kbpsコースもおすすめ。

    解約手数料や違約金も注意して選ぼう

    OCNモバイルONEの解約手数料・違約金

    ほとんどの格安SIMには、1〜2年間の最低利用期間が設定されています。キャリアと違って自動更新されることはなく、満了したらいつでも解約できます。

    OCNモバイルONEの場合、音声対応SIMカードなら契約後6ヶ月以内に解約すると違約金8,000円かかりますが、データ専用SIM(SMS対応)にはありません。

    無料で使える機能やオプションも豊富

    OCNモバイルONEのオプション・サービス一覧

    OCNモバイルONEでは、基本プランのなかに含まれているサービスも豊富です。申し込まなくても何ができるのかを把握して、しっかり使い倒しましょう。

    おすすめ無料サービス/オプション

    1. 「Wi-Fiスポット」
      全国80,000箇所以上あるWi-Fiスポットが無料で利用できます。
    2. 「月1回のコース変更」
      毎月1回、データ容量を自由に変更できます。ただし、SIMカードを交換するような変更はできませんので、注意してください。
    3. 「データ容量の繰り越し」
      当月分のデータ容量が余った場合、翌月分に繰り越せます。
    4. 「音楽配信サービス使い放題」
      Amazon MusicやGoogle Play Musicなど、対象となる音楽配信サービスでデータ容量が消費されなくなります。
    5. 「節約機能」
      データ容量を消費する高速通信と、消費しない低速通信の切り替え
    6. 「専用アプリ」
      App StoreやGoogle Playからダウンロードできるアプリで、データ容量や利用明細の確認、契約変更などさまざまな操作ができます。

    [体験談] OCNモバイルONEの評判評価(良い点/悪い点)

    また、ネット上での口コミやお客様の声をまとめましたので、ご覧ください。

    実際に使った人の評判や感想を見てみても、昼間の通信速度が遅いという声がある一方、トップ3かけ放題や、500kbpsコースの速さも人気がありますね。

    単に1番安いものを申し込むのではなく、トップ3かけ放題や日次・低速大容量プランなど、独特なサービスを上手に使い分けている人が多い印象でした。

    教えて君教えて君

    10分制限のない「トップ3かけ放題」は本当に便利だよね。プランの種類も豊富だし、扱いやすいだろうな。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    混雑時の通信速度は気になるところですが、無料Wi-Fiなども併用しながら、うまくやり過ごしたいところです。

    [まとめ] こんな貴方はOCNモバイルONEがおすすめ!

    OCNモバイルONE(NTT)

    正直にいいましょう。LINEが使えない相手と長電話が多かったり、他社でデータ無制限プランを探しているあなたに、1番おすすめなのはOCNモバイルONE。

    上位3人まで時間無制限でかけ放題できる「トップ3かけ放題」は格安SIMの中でも珍しいサービスですし、低速プランは最大500kbpsと最速値クラスです。

    速度は少し遅いものの、ブラウジングぐらいなら気にならない程度の差です。

    POINT

    1. 通話料金の高い上位3人の通話料が無料になる「トップ3かけ放題」
    2. 低速プランは最大500kbps。ドコモ系MVNOでは最速最安値クラス
    3. 通信量が日単位の「日コース」や、無料Wi-Fiなど豊富なサービス
    教えて君教えて君

    「トップ3かけ放題」は本当に珍しいから、スマホが使えない親と長電話するときに、第一候補となりそうだ。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    時間無制限かけ放題が使える珍しい格安SIM(MVNO)ですし、あのNTTグループ運営なので安心感もありますね。


    実際の申し込み手順も解説しておきます。といっても、難しくはありません。

    OCNモバイルONE申し込み手順

    1. 現在使っている携帯キャリアを解約し「MNP予約番号」を入手する
    2. 公式ページ中央「SIM単品のご購入はこちら」もしくは「端末セットご購入はこちら」を選択する(スマホも画面中央にあります)
    3. ▼Amazonでパッケージを購入
      Amazonからパッケージが届いたら、記載内容に従い公式サイトで住所やMNP予約番号などの必要事項を入力し「この内容で申し込み」
      ▼公式で購入もしくは端末セット
      住所やMNP予約番号など必要事項を入力し「この内容で申し込み」

    最短3営業日以内に「SIMカード」が届きますので、端末に挿し直せばOKです。同梱されている取扱説明書を読みながら設定していけば、5分もかかりません。


    当サイト経由の契約者数も増えており、

    • 「時間制限なしのかけ放題があって、乗り換えに踏み切れました!」
    • 「田舎の両親と気軽に電話できるので、親孝行にもなっています。」

    など嬉しい声がたくさん届いています。

    格安SIMへ乗り換えを検討している人なら、試して後悔することはありません。

    期間限定キャンペーンを行っている場合もあるのでチェックしてみましょう。

    【キャンペーン実施中!】Amazonギフト券最大10,000円分プレゼント

    OCNモバイルONEのキャンペーン

    OCNモバイルONEでは「Huawei nova 3」の販売を記念した割引キャンペーンを実施しており、期間内であれば27,600円(税別)のセール価格で購入できます。

    また、氏名をアルファベットに置換えた場合「AKA」の文字列が含まれている人は、AKAの数だけ2,000円ずつ割引されるユニークなキャンペーンも!笑。

    条件値引
    「AKA」が1回含まれている場合2,000円値引
    「AKA」が2回含まれている場合4,000円値引
    「AKA」が3回含まれている場合6,000円値引
    「AKA」が4回含まれている場合8,000円値引
    「AKA」が5回含まれている場合10,000円値引

    期限は、2018年10月30日11時まで。買い替えを検討中の人にもおすすめです。

    【キャンペーン実施中!】Amazonギフト券最大10,000円分プレゼント

    今、格安SIMに乗り換えないと年間 64,392 円 も損!

    ほとんどの場合、2年縛りの解約清算金を支払って乗り換えてもお得。
    おすすめ格安SIM診断は、あなたに最適な格安SIMを10秒で探せます。


    OCNモバイルONEは格安SIM業界では老舗なMVNO。そのため利用者数シェアは上位で、マツコデラックスさんを使ったテレビCMなどで抜群の知名度を誇っていました。最近では最大3人まで時間無制限でかけ放題できる「トップ3かけ放題」や低速プランが最大500kbpsでドコモ系トップクラスなどで評判が高いです。

    パッと読むための見出し

      \ 2018年10月おすすめキャンペーン /

      【2018年10月】おすすめ格安SIMキャンペーンOCNモバイルONE(NTT)公式へ