楽天モバイルの評判評価口コミは?通信速度デメリットも徹底レビュー

楽天モバイルの評判評価口コミは?通信速度デメリットも徹底レビュー
吉田あゆみ 吉田あゆみ
ざっくり言うと…
  • 楽天UN-LIMIT(アンリミット)は月額2,980円でデータ無制限&通話かけ放題
  • データ使い放題は対象エリアが狭い上、iPhoneを含め動作保証端末が少ない
  • 楽天回線エリア内に住んでいる人、2台目以降のスマホで使いたい人向け!
楽天モバイルの評判評価口コミは?通信速度デメリットも徹底レビュー

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の評判評価や口コミ徹底検証!通信速度は遅い?デメリットは?料金プランの選び方から乗り換え注意点も!

教えて君教えて君

楽天モバイルに乗り換えようと思ってるんだけど、自分に合っているのか、選んで後悔しないか不安…。

吉田あゆみ吉田あゆみ

不安定なのは気になりますが、楽天で買い物する人や「データ無制限プラン」をお探しの人におすすめです。

楽天モバイルの評判評価口コミは?通信速度デメリットも徹底レビュー

  • 「楽天モバイルにすると、携帯料金が安くなるって本当?」
  • 「実際に乗り換えた評判や、デメリット・体験談を知りたい!」

など、疑問や悩みを感じていませんか?

対応エリアは狭いけど、データ無制限や電話かけ放題を検討中で、2台目以降の端末に使いたい人なら、楽天モバイルは最初に検討すべき携帯会社(MNO)。

楽天モバイル(UN-LIMIT)の料金表

月額料金は通話込2,980円から。大手キャリアの半額以下で利用できます。

とはいえ、楽天モバイルにもデメリットや悪い口コミが少なくありません。そこで、実際の評判評価や通信速度の実測など徹底検証していきます。

読み終わる頃には、このキャリアが自分に本当にあっているのか分かります。

関連
情報
【2020年9月】楽天モバイルの申し込み・公式サイトはこちら

最終更新:2020年09月21日(月)

【目次】お急ぎの方はコチラ [閉じる]

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    目次は「画面の右上」から、いつでも確認できます!
    記事の途中でも、少し上にスクロールするだけです。
    「画面右下のボタン」を押しても、表示できます!

    そもそも楽天モバイル(UN-LIMIT)とは?メリットや特徴は?

    教えて君教えて君

    そもそも楽天モバイルって?大手キャリアから乗り換え(MNP)したあと、突然繋がらなくなったりしない?

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    厳密には格安SIMではありません。未対応のエリアはau回線に繋がるので、圏外が増えることはありません。

    楽天回線内ならデータ無制限使い放題

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)はデータ無制限使い放題

    楽天モバイル(UN-LIMIT)は今まで格安SIM(MVNO)でしたが、2019年10月からはドコモ・au・ソフトバンクと同じ携帯キャリアとして生まれ変わりました。

    まず、楽天回線エリア内なら月々のデータ通信量が無制限(使い放題)です。しかも格安SIMによくある低速モードではなく、最大400Mbpsの高速通信。

    この速度を完全定額で使えるのは、フレッツ光のような固定回線しか存在しないでしょう。それが月額2,980円で使い放題というのは、異常なコスパです。

    テザリングも無料となっているので、Wifi代わりに使うのも良いでしょうね。

    国内通話が完全かけ放題!SMSも無料

    楽天リンク(Rakuten Link)アプリで国内通話し放題

    さらに、楽天モバイルの月額2,980円の中には国内電話が完全かけ放題&SMS使い放題も含まれており、他社の通話し放題プランと比較しても異例の安さ。

    「Rakuten Link」というアプリを使って通話する必要はあるのですが、LINEと違って普通の電話番号(固定電話や携帯番号)に電話できるので、ご安心を。

    楽天リンク(Rakuten Link)とは?

    楽天モバイル公式のコミュニケーションアプリ。LINEのようなチャットや通話が使えるだけではなく、固定電話や携帯番号への通話すら無料。

    通話料が完全無料なのは「RCS(Rich Communication Services)」という新規格を採用しており、Wifi経由で普通の電話番号に電話できるから。

    なお、Rakuten Link利用時の通信量はパートナーエリア内であってもカウントフリー(無制限)。Rakuten Link同士なら海外からの発信も無料です。

    IP電話ではなく独自の通信網を用いた回線なので、無料でありながら通話品質はドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアと変わらないのも安心ですよね。

    エリア外でもau回線(5GB/月)が利用可

    楽天回線エリアは全国に拡大予定

    なお楽天回線エリアは順次拡大中ですが、楽天回線に対応していない地域であっても、au回線(パートナー回線エリア)が繋がる場所なら利用できます。

    ただし、パートナーエリアでのデータ量は毎月5GBが上限となっており、5GBを使い切った後は、通信速度が制限(最大1Mbps)となるので注意しましょう。

    1Mbpsがどれほどの速度なのかは、以下の動画が参考になるでしょう。個人的にはネットを見たり、YouTubeも低画質設定であればストレスを感じません。

    なおパートナー回線エリアのみ「高速モード」をOFFにすることで、データ容量の消費を抑えられます。あまり使わない時はOFFにしておくと安心ですね。

    【キャンペーン実施中!】基本料が1年間無料!先着300万人まで!


    [料金表] 楽天モバイル(UN-LIMIT)の月額料金プランの選び方

    教えて君教えて君

    いつも容量不足で悩まされてたんだけど、月額2,980円でデータ使い放題&電話かけ放題って安すぎでしょ?笑

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    そういう人にもおすすめできる携帯会社といえます。また、月額料金プランの選び方についてもまとめました。

    月額2,980円のシンプルなワンプラン

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)は業界最安値

    楽天モバイル(UN-LIMIT)の料金プランは、月額2,980円ポッキリとなります。データ量による料金プランや、無駄なオプション料金も一切かかりません。

    月額2,980円で高速通信が使え、かつデータ無制限使い放題&国内通話し放題というのは、業界トップクラスのコスパと言い切ってしまっていいでしょう。

    少なくとも料金の注意点は何一つありませんので、前向きに検討しましょう。

    先着300万人まで1年間基本料無料

    楽天モバイルでは、先着300万人まで基本料金が1年間無料になるキャンペーンを実施中。解約金もかからないので、お試し利用も良いですね。

    【キャンペーン実施中!】基本料が1年間無料!先着300万人まで!

    最低利用期間や解約金なしで使える!

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)は解約金なし!解約手数料や最低利用期間・違約金なし

    楽天モバイルには最低利用期間や解約金・違約金がありません。嫌になったらすぐ解約できるので、気軽にお試しできる点もメリットの一つといえますね。

    ただ、楽天モバイルで使っていた電話番号を引き継いで、他社へ乗り換え(MNP転出)する場合、利用期間を問わず「MNP転出手数料」が3,000円かかります。

    お試しで使うなら、まず新しい電話番号で新規契約して一度使ってみて、問題なければ無料解約→メインの電話番号で乗り換え(MNP)するのも良いですね。

    海外は2GB無料&データチャージも可

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)は海外ローミング2GB無料

    スマホを海外で利用する「国際ローミング」では、高額請求が発生するトラブルが多く、また格安SIMだと通話専用(データ通信不可)の場合がほとんど。

    ところが、楽天モバイルでは海外指定66の国と地域でデータ通信が月2GBまで無料。複雑な申込みも不要で「海外ローミング」の設定をONにするだけです。

    短期間の滞在なら2GBでも問題ないでしょうし、もし足りなければ「データチャージ」で追加もカンタン。余分にチャージした分は国内に繰り越せます。

    海外指定地域以外は?

    楽天モバイルでは、高額請求によるトラブル防止のため、指定地域以外では海外利用できなくなりました。そのため高額請求は発生しません。

    Rakuten Linkなら国内海外でかけ放題

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)なら国際通話かけ放題も対応

    楽天モバイルは国内通話が完全無料という常識破りの安さですが、さらに「国際通話かけ放題(980円/月)」をつければ海外⇔国内間の通話すら無料です。

    「Rakuten Link」アプリが必要ですが、受信する側はアプリ不要。固定電話や携帯電話にかけられる上、パートナーエリアでもかけ放題の対象となります。

    大手キャリアはもちろん格安SIM(MVNO)と比較しても、この安さは異常です。

    サポートや保証などオプションも充実

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)はオプションサービスも充実

    楽天モバイル(UN-LIMIT)は、かけ放題アプリやテザリング・海外ローミングといった無料で使えるオプションのほか、保証やサポート等も充実しています。

    端末の故障だけでなく、紛失や盗難もしっかり保証してくれるのもおすすめ。

    おすすめオプションサービス

    1. 「スマホ交換保証プラス」
      故障・紛失時に新品同等の同一機種に交換。最短当日中お届け。
    2. 「マカフィー® モバイル セキュリティ Android版」
      ウイルス対策や紛失時の検索・追跡、危険サイトへのブロック。
    3. 「スマホ下取りサービス」
      簡単査定、スマホ高額下取り。電子マネーの楽天キャッシュに。
    4. 「スマホ操作遠隔サポート」
      専用オペレーターが電話で話しながら端末を遠隔操作サポート。
    5. 「あんしんコントロール by i-フィルター」
      お子さまのスマホを有害・詐欺サイトから守るフィルタリング。
    6. 「楽天モバイルWiFi by エコネクト」
      全国150,000箇所以上あるWi-Fiスポットで高速通信が利用可能。
    7. 「データチャージ」
      1GBあたり500円からデータ容量を必要な分だけチャージ可能。
    8. 「国際通話かけ放題」
      海外66の国と地域への通話がかけ放題。海外発信はアプリ必須。

    【キャンペーン実施中!】基本料が1年間無料!先着300万人まで!


    [注意点] 楽天モバイル(UN-LIMIT)のデメリット感想レビュー

    教えて君教えて君

    海外で使っても安いんだね!昔は2年縛りがあったり複雑だったはずだけど、今はかなりシンプルになってるし。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    とはいえ、楽天モバイルにもデメリットや注意点があります。後悔しないよう必ずチェックしましょう。

    楽天回線エリア対応地域がまだ少ない

    他社を圧倒する楽天モバイルですが、楽天回線エリアは都市圏を中心に順次エリアを拡大しているものの、まだ対応していない地域が多いのが現状ですね。

    なお、パートナー回線エリアが近い場所(10km以内)や、そもそも楽天回線未対応の端末の場合、パートナー回線が優先されてしまうことがあるので要注意。

    今いる場所が楽天回線エリアかパートナー回線エリアなのかは、公式サイトで確認できます。とくに自宅周辺に関しては、事前に調べて申し込みましょう。

    iPhoneを含め、動作保証端末が少ない

    楽天モバイル(UN-LIMIT)以外で購入した端末は、基本的には動作保証対象外。しかも販売している端末はAndroidのみとなっており、iPhoneはありません。

    公式サイトには、iPhoneXS(XR)以降なら一応使えると記載されてますが、海外通話未対応であったり、iOSのアップデートには責任を持てないとのこと。

    iPhoneが動作保証されていないので、申し込みを躊躇される人も多いですね。

    通信や電話が繋がりにくい時がある?

    利用している地域にもよるでしょうが、屋内や地下だと電波が不安定になったり「今まで繋がっていたのに、突然通信や通話が途切れた」という声も…。

    始まったばかりのサービスなので、メインで利用するのはリスクが高いです。しばらくは、2台目のスマホやタブレットでの利用に留めておきましょう。

    一時的な障害なら、パートナー回線に切り替えて改善される場合もあります。


    [口コミ] それでも楽天モバイル(UN-LIMIT)に乗り換えた理由

    教えて君教えて君

    まぁこれだけ安いとデメリットもあるよね。対応エリアはともかく、iPhoneが保証対象外なのはキツイなぁ…。

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    そこで、実際に使っている人の口コミを徹底調査!ここに決めた理由や、実際の使い勝手などをまとめました。

    高速通信が速い!どの時間帯でも安定

    • 「家のWifiよりも速度が出ていて驚き!動画見るのにも快適です」
    • 「格安SIM(MVNO)と違って、昼間でも速度が遅くないのが良い」

    格安SIM(MVNO)時代の楽天モバイルは、通信が混み合う昼間の12~13時、夜21~23時あたりの時間帯は大手キャリアよりも速度が遅くなりがちでした。

    しかし現在は、自社回線を構築したため、混雑時でも速度があまり低下しません。平均30Mbps~40Mbpsで安定しており、格安SIM平均の10倍以上です。

    これは4k動画も快適に見れる通信速度です。ゲームや動画をよく見る人向け。

    楽天をよく使うなら業界最安値水準!

    • 「データ無制限や通話し放題ができて、この料金は安すぎます笑」
    • 「楽天でよく買い物をするので、毎月ポイントがつくのも嬉しい」

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)で楽天ポイントが貯まる

    楽天のサービスと併用すれば、格安SIM(MVNO)以上の安さで利用できます。

    毎月の楽天ポイント+1倍付与はもちろん、楽天カードやアプリの合わせ技でポイントは最大4.5倍になります。そこから各種サービス利用で、最大16倍に!

    楽天モバイルへ乗り換える機会に、楽天銀行や楽天カードを申し込んでみるのも良いでしょう。貯めたポイントを月々の支払いにも使えるのもお得ですね。

    口座振替対応!クレカなしでも使える

    • 「格安SIMクラスの安さで、口座振替も使えるので楽天にしました」
    • 「楽天モバイルだと、クレジットカードがなくても申し込めたので」

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)は口座振替に対応

    ほとんどの格安SIMは、基本的にクレジットカードがなければ契約できません。仮にできても、条件が厳しいものばかりです(プロバイダー契約など)

    そんな中、楽天モバイル(UN-LIMIT)は口座振替に対応。クレジットカードを持っていない人でも、Webもしくは全国の店頭窓口からすぐ手続きできます。

    ネットで申し込む場合は口座振替依頼書や印鑑がいらないのでおすすめです。

    セット販売端末やキャンペーンがお得

    • 「セット購入するとポイント還元されるので、結果的にお得でした」
    • 「ポイント還元キャンペーンが豊富で、楽天での買い物も便利です」

    楽天モバイルアンリミット(Rakuten UN-LIMIT)のセット購入キャンペーン

    SIMとスマホのセット販売もお得。楽天モバイルでは、手軽に買えるローエンドの機種はもちろん、高機能なハイエンド端末まで人気機種が揃っています。

    プランと製品をセットで購入すると最大26,300円分のポイントが還元される新規向けのキャンペーンも評判で、高スペックなスマホが安く買えることも。

    楽天モバイルへ乗り換えを機に、新しい機種を買いたい人にも向いています。

    [体験談] 楽天モバイル(UN-LIMIT)の評判評価(良い点/悪い点)

    実際に使っている人の評判や口コミを見ると、通信品質や安定性を求める人より、データ無制限や、海外利用に魅力を感じている人から人気がありますね。

    楽天回線エリアが狭い&障害が多いという感想もありますが、Wifi並の速度でデータ量無制限、さらに通話かけ放題な点に魅力を感じている人が多いです。

    教えて君教えて君

    対象エリアが狭いのはサービスが始まったばかりだから仕方ないけど、将来的にこの料金が継続されるのかな?

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    今はユーザー数を増やすために頑張ってるところですよね。今後料金がどうなっていくのかも注目したいです。

    ほか、お客様の声や口コミでよくある質問を、実際に体験レビューしました。

    楽天UN-LIMITのメールアドレスは?

    以前の楽天モバイルには楽天メール(@rakuten.jp)が付与されていましたが、現在の楽天モバイル(UN-LIMIT)では残念ながらメールアドレスがもらえません。

    基本的には、Gmailなどフリーメールを利用するのが一般的です。ただ格安SIM時代に楽天モバイルを使っていた人なら「楽天メール」を引き続き利用可能。

    楽天回線なのに通信制限!どうして?

    楽天モバイル(UN-LIMIT)に限らず、無制限であっても1日にデータ容量を使いすぎと、翌日まで通信制限をかけられる場合があります(噂によると約10GB?)

    普通に電話やインターネットを利用する程度ならまず心配はいりません。大容量ファイルのダウンロードや、4K動画の長時間視聴などは注意してください。

    テザリングで高速モードOFFは遅い?

    まず、楽天回線エリア内であれば「データ高速モード」をOFFにしていても、自動で高速通信に切り替わります。テザリングもまったく問題ありません。

    パートナー回線エリアの場合、高速モードOFFや通信制限中は最大1Mbpsとなりますが、これは他社の低速無制限モードと比べると、かなり速いほうです。

    1Mbpsなら、SNSを見たり記事を読む程度だとストレスを感じないでしょう。

    端末保証はある?修理・交換できる?

    旧楽天モバイルの「つながる端末保証 by 楽天モバイル」は、楽天モバイル(UN-LIMIT)では「スマホ交換保証プラス」にサービスが変更されました。

    端末は修理ではなく交換対応のみ。同一機種の在庫があれば同じものと交換、なければ指定する機種の中から選びます。

    破損、全損、水没などによる故障や、盗難、紛失も保証対象となります。ただし保証対象外のケースもありますので、公式サイトを確認しておきましょう。

    「eSIM」って何?eSIM対応製品は?

    「eSIM」とは、スマホなどの端末にあらかじめ組み込まれているSIMのこと。一般的なSIMカードと異なり抜き差し不要で設定も簡単なのがメリットです。

    現在、楽天回線でeSIMに対応しているのは「Rakuten Mini」のみとなります。

    公式では動作保証対象外としているものの、その他のeSIM対応製品(AndroidやiPhone)も楽天モバイル(UN-LIMIT)で使えるようですから、検討しましょう。

    楽天モバイルWiFi by エコネクトは?

    「楽天モバイルWiFi by エコネクト」は、全国150,000箇所以上あるアクセスポイントから、Wifiでインターネット接続できるサービスとなっています。

    楽天回線エリア内は高速通信が無制限なので、本来なら不要なオプションですが、パートナー回線エリアではデータ量の節約に使えるので、おすすめです。

    お問い合わせサポートの電話番号は?

    カスタマーセンターへのお問い合わせは、メールやチャットサポート以外に電話でも受け付けてます。年中無休&楽天Linkアプリから発信すれば無料です。

    電話番号受付時間
    契約全般050-5434-46539:00~20:00
    旧プランから移行050-5212-69139:00~20:00
    開通手続き関連050-5434-46509:00~20:00
    通話・データ通信関連050-5434-464724時間対応
    未払い関連050-5212-69159:00~20:00
    紛失や盗難(停止&再開)0800-600-050024時間対応
    海外からの問い合わせ050-5434-463324時間対応

    カスタマーセンター電話繋がらない?

    楽天モバイル(UN-LIMIT)は知名度ともに人気が高まっており、お問い合わせの電話をしても繋がりにくいことが多いです。だいたい15分前後待たされます。

    実際にかけてみましたが、やはり昼や夕方ごろの時間帯は混んでいました。できるだけ12〜13時・17〜18時あたりの時間帯は避けて、電話してみましょう。

    チャットサポートなら、すぐに繋がることが多いので、試してみてください。

    旧楽天モバイルからの乗換(MNP)は?

    旧楽天モバイル(ドコモ/au回線)からの乗り換えは、MNP転出料や契約解除料は発生しません。現在の端末が動作確認済かを確認後、手続きをしてください。

    手続きはWEBかショップで行います。WEBで行う場合はMNPの予約番号は取得不要なので、マイページから申込みを行うだけで、スムーズに移行可能です。

    [まとめ] こんな貴方は楽天モバイル(UN-LIMIT)がおすすめ!

    楽天モバイル(UN-LIMIT)

    正直にいいましょう。データ無制限や電話かけ放題を検討中で、2台目以降の端末に使いたい貴方に、1番のおすすめは楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)。

    エリア外でも5GB&通話かけ放題が使える上に、海外でもインターネット利用可能。「国際通話かけ放題」も提供しているので、急な出張があっても安心。

    楽天ポイントは最大16倍でザクザク貯まります。格安SIMでは珍しい口座振替払いに対応しているので、クレジットカードなしで申し込めるのも特徴です。

    POINT

    1. 業界最安値クラスの月額2,980円で、データ無制限&通話かけ放題
    2. 自社回線は順次拡大!エリア外でも5GB&超過後も1Mbpsで利用可
    3. 海外でもインターネットが利用でき、国際通話かけ放題も提供中!
    教えて君教えて君

    やっぱりデータ無制限&通話し放題は魅力的すぎるね。あとは楽天回線エリアが拡大して使えるようになれば…

    吉田あゆみ吉田あゆみ

    不安定なのは気になりますが、楽天で買い物する人や「データ無制限プラン」をお探しの人におすすめです。


    実際の申し込み手順も解説しておきます。といっても、難しくはありません。

    楽天モバイル(UN-LIMIT)申し込み手順

    1. 現在使っている携帯キャリアを解約し「MNP予約番号」を入手する
    2. 公式ページ中央「新規/MNPお申し込み」(スマホも画面中央です)
    3. 住所やMNP予約番号などの必要事項を入力し、「この内容で確定」

    最短3営業日以内に「SIMカード」が届きますので、端末に挿し直せばOK。同梱されている取扱説明書を読みながら設定していけば、5分もかかりません。


    当サイト経由の契約者数も増えており、

    • 「楽天モバイルに変えて、毎月58GBぐらい使ってるけど2,980円」
    • 「楽天回線エリア外だけど、au回線なら問題なく繋がっています」
    • 「海外への出張が多いから、現地でSIMを買わなくて良いのはラク」

    など嬉しい声がたくさん届いています。

    初めて格安SIMを使う人にもおすすめです。通常解約なら最低利用期間も違約金もなく、いつでも解約できるので、心配ならお試しするのも良いでしょう。

    格安SIMへ乗り換えを考えている人なら、試して後悔することはありません。

    期間限定キャンペーンを行っている場合もあるのでチェックしてみましょう。

    楽天モバイル(UN-LIMIT)の料金表

    【キャンペーン実施中!】基本料が1年間無料!先着300万人まで!

    iPhoneプロファイル(APN)設定方法

    詳細については公式サイトに書いてますが、主に以下手順の通りとなります。

    1. SIMを挿入し、設定>モバイル通信>「通信のオプション」を選択
    2. 「音声通話とデータ」で「VoLTEオン」(確認画面が出たら「OK」)
    3. 前の画面に戻り「モバイルデータ通信ネットワーク」を選択します
    4. 「モバイルデータ通信」および「インターネット共有」の所にある
      「APN」の記入箇所に「rakuten.jp」と記載すれば完了となります。

    Androidプロファイル(APN)設定方法

    楽天モバイルで購入した端末であれば不要ですが、主に以下手順の通りです。

    1. 「設定」アプリを開き、その他の設定>「モバイルネットワーク」
    2. 「アクセスポイント名(APN/高度な設定)」を開き、右上の「+」
    3. 以下を入力すれば完了(1〜2の手順は機種により多少異なります)
    項目名入力内容
    名前rakuten.jp (何でもOKです)
    APNrakuten.jp
    MCC440
    MNC11
    APNタイプdefault,supl
    APNプロトコルIPv4/IPv6
    APNローミングプロトコルIPv4/IPv6
    PDPタイプIPv4/IPv6

    my楽天モバイル(会員専用マイページ)

    楽天モバイル(UN-LIMIT)では、マイページのことを「my 楽天モバイル」と呼んでいます。my楽天モバイルにログインすると、以下の機能が利用できます。

    1. データ利用状況の確認
    2. データ高速モードON/OFF
    3. データチャージ
    4. 利用料金・ポイントの確認
    5. お困りごとの解決・サポート
    6. ご契約内容の確認・変更
    7. 機種変更・追加購入(製品・サービス)
    8. お支払い方法の確認・変更
    9. MNP転入・転出

    なお「my 楽天モバイルアプリ」を使っても、ほぼ同じ機能が利用できます。

    マイページにログインする方法/手順

    my楽天モバイル/マイページへログインする方法

    楽天モバイル(UN-LIMIT)マイページへログインするには、楽天IDが必要です。公式サイトより申し込みを行うと「楽天会員登録ログイン」が表示されます。

    まだ楽天会員でない場合「楽天会員に新規登録(無料)」よりアカウントを作成してください。その後ログインすれば「my 楽天モバイル」が表示されます。

    以前は楽天モバイルから届いたSIMカードに記載されている「電話番号(携帯電話の番号)」とSIM番号でログインできましたが、現在はダメなようです。

    MNP転出(解約/機種変更)→SIMの返却

    他のキャリアから楽天モバイルへ乗り換える場合、または楽天モバイルで新しい端末に機種変更する場合、SIMカードを挿し直して設定すれば使えます。

    楽天モバイルから別のキャリアへ乗り換えする場合は「MNP転出(解約)」を行います。今は電話ではなく、my楽天モバイルから手続きする形です。

    MNP転出の場合

    【契約プランを表示>各種手続き>MNP予約番号取得>完了】
    乗り換え先でMNP予約番号を登録したタイミングで自動解約。手数料3,000円(税別)が引き落としになりますが、月内いつでも当月解約です。

    解約の場合

    【契約プランを表示>各種手続き>解約>完了】
    電話番号が使えなくなりますが、解約金・違約金は一切発生しません。月途中に解約した場合、基本料・オプション料金どちらも日割り請求。

    MNP転出(解約)手続きが終わったら、以下の住所にSIMカードを郵送して完了です。返却しないと、損害金を請求される可能性もあるので注意しましょう。

    住所〒143-0006
    東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
    楽天モバイル RSIM返却係

    【キャンペーン実施中!】基本料が1年間無料!先着300万人まで!

    今、格安SIMに乗り換えないと年間 64,392 円 も損!

    ほとんどの場合、2年縛りの解約清算金を支払って乗り換えてもお得。
    おすすめ格安SIM診断は、あなたに最適な格安SIMを10秒で探せます。


    元々は格安SIM(MVNO)の一つであった楽天モバイルは、2020年4月より「Rakuten UN-LIMIT」がスタート。ついに携帯キャリアの仲間入りとなりました。従来のドコモ回線やau回線に代わり「楽天回線」を提供。料金も業界屈指の安さ&シンプルなものへと生まれ変わったので、実際の評判評価を解説します。

    パッと読むための目次